10月4日 戸少連 西ブロック秋季大会 トーナメント戦(Arrows30)

本日2試合目
相手は先日12vs2で大敗を喫した相手です。
強豪チームに胸を借りるつもりで戦いに挑みました。
試合は2回に相手4番バッター(前回の試合で2本のスリーランを打たれているバッター)にでた〜‼️
またまたホームランを打たれて1点先制される。
しかしその後我がチームは負傷から復帰した選手の2点タイムリーで逆転に成功?
相手4番の2打席目。
またランナーなしからの対戦。ここでホームランが出てもまだ同点‼️
ピッチャーに勝負を挑ませます。
ライト前へのポテンヒット。
しかし得点には繋がらず2vs1の緊張した展開で6回を迎えます。
少年野球は7回で終了。
6回の相手の攻撃ツーアウト二三塁。
対するバッターは4番バッター。
ここはさすがにタイムをかけて監督がマウンドへ。
勝負するかどうかをみんなで話して結果敬遠をして次のバッターで勝負しようと言ってベンチに戻りました。
敬遠と言ってもアウトコースギリギリに投げて敬遠をしよう。ボールを打ってくれたらラッキーって感じで考えてました‼️
その初球です4番はフルスイング「やばい」‼️
速い打球がショート横へしかし最近は強い当たりのノックもなんなくさばけるようになっているショートがなんなくさばいてアウト?
これは‼️
最終回もみんなで元気を出し守り切って勝利‼️
今シーズン最高の勝利ゲームでした。
【ご父兄の方々】
本日も先週に引き続きお父様の応援も多数来ていただき本当にありがとうございます。
みなさまの応援のおかげで今日は子供たちが最高のパフォーマンスを出して最高のゲームをしてくれました。
いつもにない緊張感の中、緊張した表情や点を取った時の喜びの表情に最後勝った時のとびっきりの笑顔?
最高でした‼️
なかなかこんな試合は少なくですが引き続き応援のほどよろしくお願いします。
本当に応援ありがとうございました。、